リベンジ 安達太良山2014年08月02日 20:34


 2013年秋、強風下の登山で目的を達成できなかった安達太良山

 天候の安定する夏の日に、再チャレンジ!!

 


 AM7時前登山口着

 今回は風も無く、期待が持てる




 

 今日の夜から、スキー場のゲレンデにイルミネーションが灯り

 天の川を模した光のページェントが開催される




 
 写真など撮りつつ、ゴンドラの運転開始まで、
 

 のんびりとした時間を過ごす。




 歩行時間短縮のため、ゴンドラに乗り込み山頂駅の登山口へ
  


 
 

 ゴンドラの運転開始までの1時間30分の待ち時間を使って下から歩くのと
 
 
 
 

 ゴンドラ利用で上がるのと、ほぼ同時刻に、ここに来れる。

 なので、今回は体力温存のためにゴンドラ利用。




 一般観光客も気軽に行ける薬師岳の展望所はすぐ先にある

 




 薬師岳より二本松市街を望む
 









 
 ガレ場を一歩一歩、ゆっくりと登る



 
 子どもは元気、賑やかです


 
 
 
 
 

 AM10:00

 
 気持ちの良い青空の下、山頂部に到着



 山頂の溶岩ドーム上部には 祠が祀ってある
 

 秋に行けなかった鉄山方面を望む





 ここから先が今回のクライマックス

 コメント割愛(面倒なので) 写真を見てね!






 沼の平 (爆裂火口跡)

 中央奥には桧原湖









 鉄山山頂の三角点

 山頂の看板は朽ち果ててる




 安達太良山を見る





 中央に霞む山は磐梯山




 右下に、くろがね小屋が見える




  鉄山山頂からの展望を存分に楽しんで下山の途に




 安達太良山からの道と沼の平からの道の合流地
 
 

 峰ノ辻









源泉の沸く場所は有毒ガスが発生している時もあり立ち入り禁止

ここから沼の平を望める尾根までの道は、廃道になってる



 

 鉄山とくろがね小屋


 

 小屋の中です。
 

 くろがね小屋は二本松市営の山小屋

 立ち寄りで温泉に入れます。 410円なり





 
 馬車道

 登山口から続く道、 馬に荷を運ばせるのに切り開いたのかな?

 現在は軽の四駆が小屋の荷物を積んで駆け上がる。



登山道に数箇所ある水場

冷たい水が喉の乾きを癒してくれる。 あ~ うまい!



 PM14:50

 長い、長い下りの道を歩いて、ようやく登山口到着



 歩行距離 約16km

 行動時間 約6時間30分

 楽しい山旅も、疲れはピーク!

 あ~、早く温泉に浸かりたい!





コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
車の名前は何?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://aozoradaisuki.asablo.jp/blog/2014/08/02/7413937/tb